DSC_5279-1-1080x720
images



結婚秒読みと言われた俳優の三浦翔平(30才)と女優の桐谷美玲(28才)が、7月26日にも入籍を正式に発表することがわかった。昨年末、『女性セブン』の報道で交際が発覚。約1年の交際を経てのゴールインとなった。

 同誌は、ふたりが超高級マンション内の同じフロアにある別の部屋に暮らす“ひとつ屋根の下熱愛”を報じた。ドア・トゥ・ドアで、たったの5秒のところに暮らし、お互いの部屋を行き来しながら愛を育んでいたようだ。

 ふたりは2016年の月9ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)で共演しているが、出会ったのはもっと前だという。

「実は、ふたりは知り合ってもう5年以上経ちます。売り出し中の若手女優と若手俳優として、知人の紹介で会ったみたいですね。出会った当初から、仲間内で食事に行くなど、仲はよかったみたいです。共演ドラマの放送時には、三浦くんは本田翼ちゃん(26才)とつきあっていましたし、桐谷さんとは気の合う旧知の間柄という関係でした。でも、三浦くんが2017年の春頃に翼ちゃんと破局した後、相談したりしているうちに桐谷さんと急接近、交際をスタートさせたそうです」(ふたりの知人)

 若い人気者の芸能人同士のカップルが外で堂々とデートするのはハードルが高いのか、デートはもっぱらどちらかの部屋だという。

「三浦くんはすぐ近くのマンションにももう1部屋借りていて、そこでお家デートすることもあるようです。桐谷さんが手料理をふるまうこともあるようですよ」(前出・知人)

 その後、ふたりが報道についてコメントすることはなかったが、三浦は6月3日に行われた自身の写真集発売イベントで、「世間を騒がせてしまっていますが、交際については事実です」と真剣な表情で交際を認めた。一方、桐谷は6月26日のイベントで、交際について記者から問われ、「ありがとうございます」と笑顔で会釈した。
 
 このときから、すでに結婚へ向けて準備を進めていたようだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/15064885/


桐谷さんは昨年5月のイベントで「将来は専業主婦になりたい」とコメントしていました。


女優の桐谷美玲(27)が13日、都内で行われた高級ブランド「ブルガリ」母の日トークイベントに出席。 

母への憧れを明かし、「将来は専業主婦になりたい」と告白した。 

桐谷は総額約980万円の同ブランドのジュエリーを身につけて登場。「ドキドキして気持ちもたかぶっています」と笑顔。 

14日が母の日ということでプレゼントも用意。自身が身に着けた指輪とお揃いのものを選び、「いつまでも女性らしくを忘れないで、親子一緒にキレイになっていきたいなと思って選びました」と説明。 

自身の母親とは仲が良いことを明かし「一番身近で一番の味方になってくれる。何かつまずいたり、悩んだりすると母に相談します」と話した。 

「いつも明るくて元気で、ちゃんと自分の趣味の時間も持ってる」と母を評し、「将来は専業主婦になりたいです。

ソース元、スポニチ2017年5月13日 18:24 
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/05/13/kiji/20170513s00041000301000c.html