20180726-08

今年で3度目の公演となる戦時中の従軍看護婦の壮絶な生き様を描いた舞台
「従軍看護婦 女たちの戦場 」

補給も途絶えた南方の最前線で負傷兵を抱え爆撃の恐怖にさらされながらも懸命に看護婦としての使命を全うした若き従軍看護婦たちの青春を描いた今作。

この舞台の稽古場にお邪魔して「佐藤静江」役を演じる西川純奈さんにインタビューしてきました。


『戦争は人を変える。佐藤静江もまた変わっていく。それが幸せだったのかは彼女にしかわからない』


20180726-05

SP=シュガープレス編集部



SP:西川さんは昨年に引き続き今作2回目の出演ですが演じる役柄が変わって佐藤静江を演じるそうですね。


西川純奈:はい。昨年演じたのは庄司チヨ役だったんですけど、公演が終わっていろいろ考えた時にもう一度出演できるなら看護婦の佐藤静江役を演じてみたいなって思っていたので念願が叶いました。




SP:西川さんは看護婦・佐藤静江役を演じるにあたってどんな所を意識していますか?


西川純奈:静江は看護婦なのに血が苦手という役で・・・もちろんそれにはそうなった理由があって、なぜそうなったのかって人間的な部分もちゃんと演じることができたらと思っています。



SP:本日で稽古3日目(インタビュー時)とのことですが手ごたえはどうですか?


西川純奈:私は昨年に引き続いて2回目の出演なので、動きの部分とか今回が初出演のみんなに教えながら頑張っています。


SP:頼れる先輩看護婦ですね

西川純奈:佐藤静江の役どころとしては先輩じゃないですから(笑)



SP:稽古を拝見しましたが看護婦役の女優さん達はみなさん仲がよさそうですね。

西川純奈:はい!それはもう!休憩中に一緒にご飯にいったり仲良しです!



SP:西川さんのツイッターではみなさんのオフショットが見れて和気藹々とした感じが伝わってきます。それでは最後に舞台を楽しみにしている方たちにメッセージをお願いします。


西川純奈:今こうやって平和に暮らせてるのは戦争の時代があったからで、少しでも多くの人に・・・この時期だけでも考えてもらえるように伝えていけたらと思います。

20180726-06



【公演名】
従軍看護婦~女たちの戦場~

【日程】
2018年8月7日(火)①19:00~
8月8日(水)①14:00~  ②19:00~
8月9日(木)①14:00~  ②19:00~
8月10日(金)①14:00~ ②19:00~
8月11日(土)①13:00~ ②18:00~
8月12日(日)①12:00~ ②16:00~

 
【出演者】
畠中清羅・副島美咲・横田ひかる・西川純奈・小澤綾乃・今田 萌・美月まりも・佐倉みも・光河玲奈

奥田武士・石尾吉達・横路 博・佐藤俊彦・武多和 勇人・河合国広・水野紫臣・北川和人 YUICHI・コンQ小山・幸坂奈菜央・古本美優・大司英奈・氏野有紀
 
【チケット】
前売り¥5,000- 当日¥5,500-

【チケット予約フォーム】
https://www.quartet-online.net/ticket/battlefield?m=0iiggci


 
twitter





20180726-09
次回は小澤綾乃さんのインタビューです。


【他の出演者のインタビュー】
sp1807