158888

580

元乃木坂46で女優の生駒里奈さんが、来年1月10日より舞台『トゥーランドット ~廃墟に眠る少年の夢~』に主演することが6日発表された。 

01508

劇団・少年社中の20周年記念のファイナル作品として制作されるこの舞台は、オペラ『トゥーランドット』がモチーフになっている。

遠い未来の厳格な管理社会に抗い、“演劇で世界を変える”物語を描く。

生駒さんは世界を統治するトゥーランドット姫を演じ、もう一人のメインキャスト・少年「カラフ」役は俳優の松田凌さんが務める。 


【公演スケジュール】
2019年1月10日~20日 東京・サンシャイン劇場

2019年1月24日~27日 大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

2019年1月30日・31日 福岡・ももちパレス 


【「トゥーランドット~廃墟に眠る少年の夢~」PR映像 】


【ストーリー】
これは遠い未来の物語。
世界は一つとなり、争いの無い平和な世の中となっていた。

世界を統治する『トゥーランドット姫』の元、
人々が「感情」すら失う厳格な管理社会。
平和を脅かす危険な思考を持つ者は姫の命令のもと、その場で処刑される…。

だが、姫はその世界に疑問を感じ始めていた。
そして遙か昔に失われた感情「愛」を夢見るようになる。

そんな中、姫は一人の少年と運命の出会いを果たす。

その少年の名は「カラフ」。
彼は管理社会を打ち壊そうとするレジスタンスの一員であった。
彼らの反逆の手段は、遙か遠い昔に禁じられた「演劇」。
カラフたちは、この世界に演劇を蘇らせることで世界を変えようとしていた。

カラフは「演劇」した罪で捉えられるが、そこでトゥーランドット姫と出会い、
二人は運命の恋に落ちる。
二人は仲間と共に世界を変えるために、偶然にも
「トゥーランドット姫」と「カラフ」いう名前の主人公が出てくる物語
『トゥーランドット』を演劇として上演しようとする。

演劇で世界を変える。世界は変わる。

【出演者】
井俣太良 大竹えり 岩田有民 堀池直毅 加藤良子 廿浦裕介
長谷川太郎 杉山未央 山川ありそ 内山智絵 竹内尚文 川本裕之

生駒里奈 松田凌 / 有澤樟太郎 赤澤燈 ザンヨウコ
馬場良馬 鈴木勝吾 / 藤木孝

【公式HP】
http://www.shachu.com/trd/